たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  その他 その他

2019年08月25日

REGALコードバン(靴底のお話)

こんにちは!

RESH三軒茶屋店、村山です。


早速ですが、今回はいつもお越し頂いているお客様からお預かりした靴のお話です。
*T様、本当にありがとうございます。


見た瞬間、「こ、これは素敵!」と思い、お聞きしたところ、30年くらい前の靴だそうです。

リーガルのロゴ


REGAL ロングウィング コードバンです!
この形に近いものは、多くのメーカーが作っていますので、特に説明は必要ないと思います。

リーガル ロングウィングチップ


もちろん、ALDENならファンの多い大定番ですが、
REGALのコードバンとなると、あまりお見掛けしません。
アメリカの高級靴の雰囲気があって、それでいてキッチリ丁寧な日本的な作り。

さすが真面目な靴作りで有名なREGAL!

リーガル ロングウィングチップ 横

とても目を惹く靴でしたので、記念撮影です!(笑)
これから履き込んで、綺麗な艶感が増していくのが楽しみな靴だと思いました。


さて、今回はお客様の要望により、まだ綺麗な状態の靴底の強化をさせて頂きました。

エテルノ

リーガルにスチール&ハーフラバー


いかがでしょうか?
RESHオリジナルスチール「エテルノ」
Vibram 「クロコ」 ハーフラバー&リフト


この組み合わせは、見た目も良く、確実に靴底を守ってくれます。

しかも「エテルノ」はヴィンテージスチールでも、ちょっと差がつく「珍しい形」と「重厚感」がポイントです。
今回のようなダブルソールの靴の強化策には、個人的にもオススメです。


ところで・・・・。

上記のように強化をしないでレザーソールの履き心地を楽しまれている方、靴底のケアはしていますでしょうか。
実は、地面に直接当たってダメージを受けているで、靴底ケアは結構重要だったりします。

ソールケア・・・1000円。
耐久性の保持に、是非どうぞ!!


以上、コードバン大好きなRESH村山でした。

  


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 19:54Comments(0)ヴィンテージスチール

    2019年07月15日

    オールデンに新ヴィンテージスチール(JRソール&エテルノ)

    こんばんは!

    RESH三軒茶屋店の村山です。
    今回はオールデンの修理、しかもオールソール+ヴィンテージスチールです。

    オールデンのカカトVIBRAM#5345

    お好きな方であれば、このカカトの形を見ただけで、
    ラスト(木型)まで判別できるのではないでしょうか。
    ちなみにVIBRAMの#5345(通称サンライズ)というトップリフトに変更しております。

    オールデンのカカトのアップ

    写真でもわかる、外側に下がったような特徴的な作りになってますね。

    オールデンのモディファイドラスト

    このラスト(木型)は、「モディファイドラスト」といいます。
    海外ではあまり出回っておりませんが、国内では大人気のラストです。
    *詳しくはネットで沢山出ておりますので、気になる方は検索してみてください。
    *今回はJRソールでオールソールをしております。

    そして!
    つま先には、新発売のヴィンテージスチール、「エテルノ」を装着しております。
    *完全オリジナル品ですので、RESHにしかありません!


    ヴィンテージスチール「エテルノ」

    「エテルノ」とはイタリア語で「完璧な」という意味だそうですが・・・。
    実際は、イタリア靴よりもアメリカ・イギリスの靴に合いそうです、

    今までにない形状です。
    他のものよりも30%程度厚みがあります。
    4本止めなのも特徴でしょうか。
    素材はスチール。
    金メッキ加工をしております。

    個人的にエテルノを装着するのにオススメなブランドは、
    ・オールデン
    ・チャーチ
    ・リーガル
    ・ジャラン スリウァヤ

    あたりのダブルソールの靴です。

    個人的には、大変カッコいいと思います。
    是非お試しください。

    宜しくお願い申し上げます。

    RESH三軒茶屋
    村山裕一