たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  その他 その他

2019年07月05日

ブラックキャット

ブラックキャット


こんにちは


RESH三軒茶屋店 たなかです


本日は


こちら

すこしわかりずらいですが。。。


ブラックキャットでお馴染み

ブラックキャット


JUTTA NEUMANN  ユッタ・ニューマン(ノイマン)

ブランド概要
 
ドイツ生れのユッタ・ノイマンが、少女期を過ごしたパリからニューヨークに移住したのは1980年代半ばのこと。そして、彼女の尊敬する革職人に師事すること6年半の歳月を過ごし、ついに1994年ニューヨーク市イーストビレッジにて彼女自身のスタジオであるユッタ・ノイマン・ニューヨークを設立するに至りました。ブラックキャットがブランドアイコンとしてちょこんと製品に乗っかっていて可愛いです。

それ以来、ユッタ・ノイマンの作り出すファクトリー製品の主軸となっているレザーサンダルは、フルハンドメイドされる抜群の履き心地と耐久性、それにドイツ、パリ、ニューヨークと各国で培ったエッセンスが織り混ざった独特のテイストがニューヨーカーのみならず、世界中のセレブリティやオピニオンリーダー達の目に止まり、高い評価を得るまでに成長しました。

決して、華美なスタイリングを追うことはせず、質実剛健な作りとトレンドに感化されず、独自のスタイルを貫く姿勢は、男性職人も顔負けの素晴らしい作品群を生み出しています。彼女の作り出すレザーサンダルは、完全にハンドメイドであり、革を熟知した上でのタイトフィットを勧めています。エイジングを進める過程で完璧にフィットすると宣言され、そうした彼女の理念が形になった作品の一つなのです。

よって、ユッタ・ノイマンの作るサンダルは、全ての作品がそうではありませんが、初期タイトフィットできついのです。革が自然に伸びて完璧にフィットするまでは、我慢しろということです。革馴染みプロセスを高速化したい場合は、サンダルのストラップを水で濡らして徹底的に履き込む方法を進めています。あぁ、この素晴らしい履き心地、早く味わって頂きたいのです。



さてこの度

メインは

甲ストラップの交換です


ブラックキャット


経年劣化によるひび割れ


根元からちぎれてしまい


交換です



ブラックキャット


そして


ソール交換も必須の修理になってしまいますので

交換です


ブラックキャット


ビルケン?


いいえ


ビブラムソールです


ブラックキャット

履き心地、見た目はほぼ同じ


耐久性はこちらの方が良いです!



いかがでしょうか?


皆様のご来店お待ちしております!


配送での修理もお承りしております


RESH.では配送による修理の受付・修理後のお渡しも行っております。

「遠方・県外に住んでいてなかなか持って行けない」

「沢山あって持っていくのが面倒」

「ブーツを修理したいけど、持っていくのが重たいなあ」
という方は、ぜひご利用ください。



修理内容を決める



修理希望箇所など必要事項を記入していただきます。
その際、部材の指定や仕上がりのイメージなどがあれば合わせてご記入ください。
(事前に電話でのご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください)



靴を送る



①のメモを同封のうえ、元払いにて修理したい靴をお送りください。
配送時、箱が濡れたり凹んだりする可能性がありますので、処分可能な箱を使用されることをおススメいたします。<送り先>↓↓
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-28-1 RESH
TEL 03-3414-0803



お見積りのご連絡


靴が届きましたら状態を確認させていただき、こちらからお見積りのご連絡をさせていただきます。
修理内容に応じて、修理金額・納期をお伝えします。


お修理代金のお支払い

①代引き配送(コレクト配送)

②銀行振込

2点からお選び頂けます

②の場合振り込みの確認が取れ次第返送させていただきます。

尚、お修理代金の合計は1万円以上の場合の送料は

こちらで負担させて頂きます。
  
以上が、配送受付の流れです。
ご不明な点がございましたらお気軽にスタッフまでお尋ねください。




  • Posted by RESH三軒茶屋 at 15:40│Comments(0)
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    ブラックキャット
      コメント(0)