たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  その他 その他

2019年10月14日

ラバーに交換で雨対策

こんにちは!


RESH三軒茶屋店です

雨の日はやはり

ラバーソールに限ります

オールソールで交換できます







リッジウェイソール

ガンガンお履きいただくお客様にはお勧め!!



そして

ミッドソールを厚くという

お客様からのご要望をいただきましたので

4.5mm厚のもの(上)を今回使用

通常ドレスシューズのミッドソール2.8mm(下)程度

この違いで結構印象は違ってきます










どっしりとした印象

馴染むまで少し時間がかかりそうですが

タフにお履きいただけそうです!!


  


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 21:35Comments(0)

    2019年10月13日

    レディースハーフラバークロコタイプ

    こんにちは

    RESH三軒茶屋店です


    さて今日は

    ちょっとおすすめ!

    レディースのレザーソールの補強の材料です



    ビブラム#2340

    クロコ柄のパターンがグリップ力抜群!!





    厚みが約2mm弱あり路面の凹凸が気になる方にもおすすめ

    しかしながら

    つけられる靴は少し選びます



    今回の靴のようなもともと厚みのあるソール(底)であれば特に問題はないですが

    エレガントに仕上げられたパンプス等はソールがとても薄く

    見た目の厚みが出てしまいます

    またこのような靴の特徴としてソールのキワがまくれあがってます



    例えばコチラ

    エレガントの極み

    JIMMYCHOO




    赤線のカーブですね

    このような靴の場合は薄いタイプのハーフラバーがおすすめです

    勿論

    つけられないという訳ではございません

    ゴムの特性として元の形成された形状に戻ろうとします

    この場合、平らに戻る力が働き付けたハーフラバーが剥がれやすくなるか、

    ボンドの接着力が勝ると元のソールの方がアッパーからはがれようとします

    必ずなる訳ではありませんがそのようなリスクがあるということです

    分かりにくいと思いますので気になる方は

    お気軽にご質問頂ければと思います


    皆様のご来店お待ちしております






      


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 20:20Comments(0)レディースシューズ修理

    2019年10月13日

    本日より通常営業しております




    いつもRESH.三軒茶屋店をご利用下さりありがとうございます。

    本日より通常営業しております

    皆様のご来店お待ちしております

    RESH.三軒茶屋店 スタッフ一同  


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 08:46Comments(0)

    2019年10月11日

    台風の影響による店休のお知らせ

    いつもご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。

    RESH三軒茶屋です。

    早速ですが、大変申し訳ございません。

    明日の営業はお休みとさせていただきます。

    翌日13日通常とおり10時より営業を開始します。

    以上、何卒宜しくお願い申し上げます。


    RESH三軒茶屋店
    田中

      


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 10:45Comments(0)ご案内靴以外のお話

    2019年10月08日

    PRADAオールソール

    こんにちは


    RESH三軒茶屋店です


    さて今日は


    PRADA


    厚底のソールの劣化の為、ソールパーツをすべて交換です












    アウトソールは

    ビブラム#2021

    ミッドソールスポンジで厚みを調整


    いかがでしょうか。


    皆様のご来店お待ちしております







      


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 22:50Comments(0)

    2019年10月07日

    Maison Margiela




    こんにちは


    RESH三軒茶屋店です



    今日は



    Maison Margiela




    レディースのお持ち込みは多いですが


    今回はメンズ!!


    来たーー


    ハイヒールタイプ、ローヒールタイプございますが


    ハイヒールタイプです


    結構ヒール高いんですね。。。


    ハーフラバーでソール補強しておきましょう!









    ビブラム#2340


    メンズのマルジェラでしたらこちらがよろしいかと。





    側面も違和感なく仕上げます







    ローヒールタイプの場合

    基本的に

    マルジェラカレンダータグがなくなる位置にハーフラバー

    が付きます


    もちろん、

    残しての取り付けも可能ですが

    ハーフラバーとして

    あまり良い位置ではございません


    ※受付の際、スタッフから詳しいご説明ございます



    皆様のご来店お待ちしております










      


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 19:43Comments(0)メンズシューズ修理

    2019年10月06日

    金沢発の本格靴

    こんにちは


    RESH三軒茶屋店です



    さて今日は



    金沢発の本格靴





    KOKON(ココン)





    KOKONは店主の小紺浩良氏が1995年に金沢の地で創業した商店街にある小さな靴屋さんです。既成靴とオーダー靴の販売を行う同店ですが、独自ラストの改良、そしてOEMメーカー『セントラル靴』との協業によって、その評価を高めはじめました。

    長らくセントラル靴に製造を委託することで、そのクオリティの高さで評価を得てきました。しかし2014年「KOKON製品の製造管理を担っていた駒沢氏が同社から独立。それに合わせてKOKONも駒沢氏の会社『JOE WORKS』に委託先を移管

    これにより、高い技術はそのままにより柔軟性と信頼性の高いパートナーを得ることに成功。安定してハイクオリティな製品を製造し続けてくれているのです。

    その製造クオリティもさることながら、高く評価される所以はその革にもあるでしょう。

    日本を代表するタンナー『新喜皮革』のコードバンをはじめ、『カールフロイデンベルク』や『デュプイ』、『アノネイ』といった海外の有名タンナーの革を一通り取り揃えています。



    靴の要ともいえるラストもまた、KOKONを語る上では外せない要素です。

    2006年に日本人の足に合わせ開発された名ラスト『KO-1』と、それを改良し近代的な甲低でスリムな足に合わせた『KO-N1』。そして外羽やプレーントゥ用などに『KO-9』とその改良版の『KO-N9』、『KO-4』など複数の独自ラストが存在します。

    そのなかでも特に私が気に入っているのがKO-N1です。KO-N1は土踏まずのアーチと絞り込みが強く、ヒールカウンターも小ぶり。ノーズも長くないトラディショナルな英国靴の形をしています。個人的な感覚では、甲を少し高くしたEdwardGreenの#82といったところでしょうか。

    しかし、KOKONのように複雑な形状をしたラストは製造難度も高くなってしまいます。その製造難度を、駒沢氏率いる『JOE WORKS』の高い技術によって担保することで、KOKONの靴は実現されているのです。



    オールソール修理!








    いかがでしょうか。

    皆様のご来店お待ちしております  


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 22:07Comments(0)メンズシューズ修理

    2019年10月05日

    軽量で快適なソールにチェンジ

    こんにちは


    RESH三軒茶屋店です


    さて今日は

    Clarksクラークス

    ソールはご存知天然クレープソール

    柔らかい履き心地でクッション性、弾力性に優れたソール

    合成ゴムには得られない履き心地ですが

    弱点としては

    ①劣化によるベタベタ感

    ②若干の硬化

    ③滑りやすくなる

    こちらが弱点でしょうか


    オールソールです





    アウトソールは

    ビブラム#2060

    ミッドソールは4.5mmのレザーミッドソール

    コチラを本体と縫い付けてます(マッケイ製法)

    色の仕上げはニュートラル仕上げ

    この色の選択で随分印象は変わってくると思います










    ホーウイン社のクロムエクセルレザーを使用したモデル

    珍しいですねー


    皆様のご来店お待ちしております








      


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 19:28Comments(0)メンズシューズ修理

    2019年10月02日

    レディースの薄いレザーソールは予めの補強がオススメです




    こんにちは

    RESH三軒茶屋店です

    この季節、女性のお客様は特にシーズンで新しく靴を慎重される方

    多いのではないでしょうか?

    マニッシュな靴も履かれる方多くなっておりますが

    そのような靴な場合は予めのソール補強は賛否両論

    しかし

    エレガントに仕上げられた薄いレザーソール、

    特にポインテッドトゥの場合

    「1日履いたらこんなに削れてしまった」

    とお持ち込み頂きますが

    つま先部分がなくなってしまっているケースを良く拝見します



    このようなタイプは予めの補強がオススメです!






    カラーバリエーションは様々

    一般的にはソールのコバ

    側面の部分に合わせます



    勿論

    黒いコバのソールでも底面に合わせ

    ベージュもお選びいただけます


    皆様のご来店お待ちしております!!


      


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 16:11Comments(0)レディースシューズ修理

    2019年10月01日

    革製品は優秀ですね。

    こんにちは

    RESH三軒茶屋店です

    さて

    まだまだなんだか暑いですが。。。

    もう10月です!

    そろそろ本格的な革靴のシーズンです

    皆様の靴は万全?

    でしょうか。


    今日は


    アシックスビンテージのゴルフシューズを

    タウンユースに!!




    見ての通り

    亀裂が入り今にも割れそうです

    案の定

    ちょっと剥がそうとすると。。。



    ボロボロと崩れました

    ソール部分は合成樹脂?

    でしょうか

    アッパー、ウエルトは革製




    問題なく使えますね

    このあたりが革製品は優秀です


    ソール交換です

    クロのラバーミッドソールを入れ

    ダシヌイをかけ

    アウトソールはビブラム#2810

    とても軽量で耐久性もあります

    走る出せるくらいアクティブにご利用いただけるかと思います!







    皆様のご来店お待ちしております!!  


  • Posted by RESH三軒茶屋 at 21:40Comments(0)